「学生時代から現在へ」

清井武志さんの写真

修了生 生物資源科学研究科 生物科学専攻修了
清井 武志〔愛媛大学総合科学研究支援センター勤務(技術職員)〕

 私は島根大学生物資源科学研究科・生物科学専攻を修了し、現在愛媛大学総合科学研究支援センターで技術職員として働いています。細胞や組織を光学顕微鏡や電子顕微鏡を用いて目に見えるような画像にすること、いわゆるイメージング化技術に関する研究支援や教育支援が現在の私の仕事です。
 私は学部・大学院と一貫して「巻き貝を材料とした無脊椎動物の肝臓の多様性」をテーマとして選び、研究してきました。島根大学は自然豊かな環境が身近にあり、いろいろな種類の巻き貝を採集するには絶好の環境でした。数限りなく出かけた野外採集は、私にとってとても楽しい思い出の一つとなっています。