秋の農場一日開放日のご案内 【11/3】

2012年10月24日

 島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター農業生産科学部門では「豊かで質の高い国民生活を実現する農業生産を目指した研究、人材育成、そして地域貢献の推進」を目標に、花木、食材、持続型農業生産、緊急時地域対策の4つのプロジェクトを立ち上げています。
 今回は、このプロジェクトによって得られた途中成果として、ポスター等による内容紹介や体験活動、試作品の展示や試食、関連生産物の販売等を行います。

【日 時】      平成24年11月3日(土・祝)  9:00~12:30

【場 所】      島根大学本庄総合農場 (松江市上本庄町2059)
         一畑バス「美保関ターミナル」行き、旭の森(ひのもり)停留所下車
         農場入口まで徒歩5分、主会場まで約15分
       
【内 容】  

  • ジャム作り体験、新規食材試食・レシピ紹介、農場生産品の販売
  • 汚泥リサイクル肥料無料配布、 リサイクル肥料で栽培したダイコンの販売、
    土壌診断コーナー(コップ1杯の土を持参ください)
  • 十月桜(ジュウガツザクラ)現地案内と説明
  • 雨水の利用法、薪による炊き出し体験       ほか

【その他】  

  • 当日は、場内を通行規制させていただきます。
    場内は道幅が狭いので、通行には十分ご注意ください。 ※駐車場あり(約70台)
  • 当日の天候具合により、予定の行事内容を中止、変更することがあります。

h24nojokaiho1.png

 
パンフレット[PDF(514KB)]

     

【お問い合わせ・意見交換会参加お申し込み先】
       島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター 本庄総合農場
       〒690-1102 松江市上本庄町2059
       FAX : 0852-34-1823  TEL : 0852-34-0311
       e-mail : ercbr@life.shimane-u.ac.jp(@は半角)
       URL : http://ufsu.life.shimane-u.ac.jp/~ercbr/