「桜品種見本園1日開放」を実施しました

2012年5月10日

 生物資源科学部附属生物資源教育研究センター本庄総合農場は4月21日(土),「桜品種見本園一日開放」を実施しました。
 今年の開放日は好天に恵まれ,多くの方が楊貴妃(ようきひ)や思川(おもいがわ)など,見頃となった様々な種類のサクラを楽しんでおられました。また,学生によるお茶席,農場生産品の販売や教育研究紹介も行われ,親子連れなど大勢の来場者で一日中賑わいました。

H24topics_noujyou_sakura.jpg

桜品種園を散策する来場者