本庄総合農場「リンゴ栽培とリンゴジャム加工実習」のご案内【9/18~19】

2014年7月1日

 島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター本庄総合農場では、農場内で栽培されている園芸作物を活用し、教育・研究拠点として非農学系大学・学部に所属する学生を対象として,実践的な知識と高い専門性の提供を目的に本実習を行います。

 

 <リンゴ栽培とリンゴジャム加工実習 概要>

日時

 平成26 年9月18日(木)13:00 ~ 9月19日(金)12:00

実施場所

 島根県松江市上本庄町2059 島根大学本庄総合農場

 電話番号 0852-34-0311(代表)

内容

 1.リンゴの収穫実習

 2.リンゴジャム加工実習

 3.果樹の栽培・加工・果実の機能性に関する講義

対象学生・定員

 中国5 県の非農学系 (食品・栄養・教育系他) 大学・学部に所属する学生

 最大30名

経費

 宿泊費・食費等の実費

 (宿泊場所は市内ホテルになる場合があります。受講生には別途通知します。)

申込み締切

 平成26年7月22日(火)

申込み・問い合わせ先: 

 島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター
 農業生産科学部門(本庄総合農場)

  松本敏一 E-mail:tmatsumoto@life.shimane-u.ac.jp

※参加希望者は、メールタイトルに「リンゴ実習申込み」と入力し、氏名、所属、学年、性別、連絡先(電話番号、E-mailアドレス※返信メールが受信できるようドメイン指定を解除して下さい。)を上記E-mailアドレス宛に送って下さい。なお、定員以上の申込みがあった場合は抽選を行います。

  

※下記画像をクリックすると印刷用データが表示されます。(PDF 142KB) 

 実習案内.jpg

 ※参考: 附属生物資源教育研究センター農業生産科学部門HP

 

地図

島根大学本庄総合農場

お問い合わせ

生物資源科学部
附属施設担当
電話:0852-34-0311