島根大学国際理解公開セミナーのご案内【7/19】

2014年6月26日

「アフガニスタン留学生に聞く、アフガニスタンの今!」

 日本は、国際社会の安定に貢献すべく、JICA(国際協力機構)をはじめとした国際協力を担う機関と大学やNGOなどの団体と連携して、開発途上国での人材育成・能力開発、政策・制度の改善、社会・経済インフラの整備と支援等を進めています。今回、紹介するアフガニスタンは、1970年代から続いた紛争によって、国内の経済社会インフラは壊され、その後も日本のニュースでも報道されているように、タリバン勢力によるテロ行為の発生など不安定な状態が続いています。

 そのような環境の中、現地で人々はどのような暮らしを送っているのでしょうか? 私達、日本人の多くは限られた情報にしか接しておらず、現地の本当の姿を知りません。

 このセミナーでは、アフガニスタンから島根大学に留学中のJICA奨学生と現地で協力活動に従事した日本人専門家に、現地での様子や人々の暮らし、日本の支援など、アフガニスタンの今について紹介して頂きます。

開催日時

2014年7月19日(土) 13:00 ~15:30

会場

島根大学教養講義室棟1号館102講義室

主催

島根大学生物資源科学部、国際交流センター

後援

JICA(独立行政法人国際協力機構)中国国際センター

プログラム

13:00 開会

13:10 講演1 アフガニスタン留学生による現地紹介
               ・ Mohammed Ehsan氏 (農業灌漑牧畜省 研究員)
               ・ Saborry Mohammad Shoaib 氏 (エネルギー・水省 研究員)
               ・ Abdul Zahir Martin 氏 (高等教育省 大学教員)

14:10 休憩

14:25 講演2 アフガニスタンにおける日本の支援活動
               ・ 上堂薗 明 氏(JICA 客員専門員)

15:30 閉会

お申込み

事前のお申込みは不要です。参加費は無料です。

お問合せ先

島根県JICAデスク (担当:伊藤)

 TEL:0852-31-5056 E-mail: jicadpd-desk-shimaneken@jica.go.jp

島根大学生物資源科学部 増永二之

 E-mail: senryaku.global@gmail.com

本セミナーは、H26年度戦略的経費「産官学連携によるグローバルに活躍できる人材養成」により企画実施します

2014.7.19アフガン講演会チラシ(600KBytes)

2014.7.19アフガン講演会チラシ1 2014.7.19アフガン講演会チラシ2
2014.7.19アフガン講演会チラシ3 2014.7.19アフガン講演会チラシ4