生物資源科学部環境問題ニュース 2014年8月号

2014年9月4日

7月のエネルギー使用について

 この7月の電気使用量は前年度を下回る事ができました。

 しかし、省エネのエアコンへの更新が進んだ事を考えると、さらに低減の余地があった可能性もあります。

 また空調以外の使用量が大きい事も考えられます。

 引き続き節電へのご協力をお願いいたします。

 2014年7月気温と月電気消費量の関係

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ
電話:0852-32-6493