秋の農場一日開放日のご案内【11/1】

2014年10月21日

平成26年度大学開放事業 島根大学本庄総合農場 秋の農場一日開放日

 島根大学生物資源科学部附属生物資源教育研究センター農業生産科学部門では「心身ともに豊かで質の高い国民生活を実現する農業生産を目指した研究、人材育成、そして地域貢献の推進」を目標にしています。

 「秋の農場一日開放日」では、教育・研究紹介、収穫体験、試食、農場生産物の販売等を行います。


【日 時】 平成26年11月1日(土)9:00~13:00

【場 所】 島根大学本庄総合農場 (松江市上本庄町2059)

一畑バス「美保関ターミナル」行き、旭の森(ひのもり)停留所下車
農場入口まで徒歩5分、主会場まで約15分

【内 容】

  • 収穫体験(ご希望の方は作業のできる服装・靴でお越しください。:有料)
  • 土の健康診断(コップ1杯の土を持参ください。:無料)
  • 新規食材試食コーナー、農業クイズ、ネイチャークラフト体験、農場生産物の販売  ほか

【その他】

  • 当日は、場内を通行規制させていただきます。
  • 場内は道幅が狭いので、通行には十分ご注意ください。 ※駐車場あり(約70台)
  • 当日の天候具合により、予定の行事内容を中止、変更することがあります。

印刷用チラシ(PDFファイル463KB)

 

秋の農場一日開放日チラシ表示用14.PNG

 

お問い合わせ

生物資源科学部
附属施設担当
電話:0852-34-0311