「バイオエタノールとバイオエネルギーの将来を考える」のご案内【10/31】

2014年10月27日

 平成26年10月31日(金)、生物資源科学部ミッション推進室が共催する産学連携支援事業「バイオエタノールとバイオエネルギーの将来を考える」が松江テルサにて開催されます。

 農林水産物を資源とするバイオエタノールを含め、バイオエネルギーの生産と活用は、今日のエネルギー供給量の不足、環境への配慮、産業開発等の視点から、喫緊の課題です。しかしながら、バイオエネルギーの生産に関しては、とくに採算性の問題から曲がり角に来ています。これからのバイオエネルギーをどのようにして実用化していくかを、最近の研究成果を発表しながら議論し、産学連携によるバイオエネルギー開発の未来の開拓に資することを主旨としています。皆様、お誘い合わせの上ご参加ください。

【日時】 平成26年10月31日(金) 13:20~17:00(受付12:30~13:20)

【会場】 松江テルサ4階大会議室(松江市朝日町478-18)

【お問い合わせ・お申し込み先】

     NPO法人 中国四国農林水産・食品先進技術研究会(略称:中四国アグリテック)事務局
     電話: 086-237-3340 FAX: 086-201-0551 Email: agri@key.ocn.ne.jp(@は半角)

「バイオエタノールとバイオエネルギーの将来を考える」チラシ(340KBytes)

バイオエタノールとバイオエネルギーの将来を考える