透析患者向けの低カリウムメロンを利用したメニューの提案と試食会を行いました

2014年11月19日

  JR西日本米子支社との共同研究を行っている低カリウムメロンを利用して,玉造温泉旅館での透析患者さん向けメニューの提案と試食会を11月8日(土),JAくにびき玉湯支店にて行いました。玉造温泉旅館組合,玉造温泉調理師会,JR西日本松江支店,松江市農政課の方と,低カリウムメロン・プロジェクトチーム(生物資源科学部・浅尾教授,田中助教,大妻女子大学・川口教授)が集まりました。
 低カリウムメロンの紹介と,そのメロンを取り入れた透析患者さん向けメニューの提案の後,透析患者さん向け食事や低カリウムメロンなどについて多くの質問が出されました。その後,和やかに試食会が始まり,準備したメロンや料理が参加者の口に運ばれました。
 今後,透析患者さんとその家族向けの食事について検討を進めることで,試食会が終了しました。 

試食会1.jpg 試食会2.jpg
玉造温泉での試食会

お問い合わせ先

島根大学生物資源科学部
教授 浅尾俊樹
Email: asao@life.shimane-u.ac.jp(送信の際は@を半角にしてください)