平成27年度秋季地域活性化人材育成特別コース生募集のお知らせ

2015年6月1日

地域活性化人材育成特別コースとは

 島根県では、地域産業や地域社会を活性化させるために、地域の実情に合わせて地域経営を総合的に行い、地域と行政、都市のつなぎ役のできる人材のほか、島根県の農林水産業を将来にわたって維持・発展させていく人材、地域資源を維持・活用・発展させていく人材、科学技術や時代、環境の変化に合わせて島根県の魅力を向上させることのできる人材を必要としています。島根大学大学院生物資源科学研究科では、現役社会人のスキルアップを主軸とした短期1年の地域活性化人材育成特別コースを開設し、地域産業及び地域社会の活性化を担う人材を育成することを目指します。

開設するプログラムの内容

 以下のプログラムを開設します。プログラムの詳細については、募集要項をご覧ください。なお資格等が、プログラムの修了によって自動的に取得できるわけではありません。
 地域活性化人材育成特別コースは、地域の産業振興や環境保全、それら全体の地域社会マネジメントに関わる様々な技術や知識を分野別に選択できるプログラムです。履修の応募に際して提出された志望理由書をもとに、履修生の要望にマッチした指導教員が島根大学大学院生物資源科学研究科から選任されます。プログラム内容は大きく分けて以下の3分野(農林生産科学分野、環境資源科学分野、生物生命科学分野)に分けられ、多様な分野に関する教育プログラムが用意されています。
・農林生産科学分野
 農業生産学、農林・資源経済学、森林資源学等の持続可能な人間生活の実現と生物生産体系の構築並びに生物生産技術の開発を通して、島根県の地域産業や地域社会の活性化を目指します。
・環境資源科学分野
 自然と人間が真に共生しつつ物心ともに豊かな21世紀型社会の実現に向けて、水・大気・土壌・生物・エネルギー・施設・情報等といった地域資源に関するプロフェッショナルの輩出を通して、島根県の地域産業や地域社会の活性化を目指します。
・生物生命科学分野
 生物の生命現象のメカニズムを学び、原理を追求すると共に社会の健全な発展に向けた技術や製品の開発を推進することを通して、島根県の地域産業や地域社会の活性化を目指します。

履修期間

 平成27年10月1日から平成28年9月30日まで

履修資格

 大学やそれに準じる教育課程を修了した人を対象とします。詳細については、募集要項の履修資格表をご参照ください。

受講料

 48,000円(合格者には後日、納付通知書をお送りします)

出願手続

 出願書類に記入のうえ、必要書類とともに6月26日(金)午後5時までに持参、または郵送で提出してください。
【提出先】
〒690-8504 松江市西川津町1060 島根大学教育・学生支援部
 学務課学部・大学院教育グループ(生物資源科学部等教育担当)
 TEL: 0852-32-6256

 必要書類の詳細は、募集要項をご覧ください。なお卒業証明書等が間に合わない場合には、事前に募集要項にある連絡先電話番号へご相談ください。

 募集要項等はこちら(入試情報)

地域活性化人材育成特別コースリーフレット(249KBytes)

地域活性化人材育成特別コースリーフレット1

地域活性化人材育成特別コースリーフレット2