ミッション研究課題報告会を開催しました(1/29 雲南市吉田交流センター)

2016年2月8日

 平成28年1月29日(金)、吉田町の吉田交流センターにおいて、吉田町観光まちづくり特別会議を開催しました。
 会議は、本年度の農村調査分析論の授業(2年次通年必修科目)で学生を受け入れて頂いた公益財団法人鉄の歴史村地域振興事業団の峠理恵様のご挨拶からはじまり、島根大学生物資源科学部農林生産学科農村経済学教育コースの2年生が授業での調査の成果を「近未来の吉田町の観光地としてのカタチ-吉田町の雰囲気に調和した取り組みの考察-」として報告しました。
 報告では夏期と秋期の調査結果とその結果に基づいた提案について説明があり、報告に対して参加者の皆様から貴重なご質問、ご意見、アドバイス等を頂きました。また、吉田町の皆様にとっても学生の新鮮な着眼点を理解する機会になり、新しい発見があったと思います。吉田町の観光地としての発展を考えていく上で有意義な議論の場となりました。

160129吉田町特別会議1 9% 160129吉田町特別会議2 8%

吉田町観光まちづくり特別会議(農村調査分析論現地報告会)の様子

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ(地域連携室担当)
電話:0852-32-6538