生物資源科学部EMSニュース 2016年12月号

2016年12月27日

◎11月のエネルギー使用について
 11月の月平均気温は12.2℃となり、2年前と同じ電気消費量でありました。冬季の節電を12月から実施していますが、省エネルギー効果が5%であるといわれるエアコンフィルターの清掃を必ず行っていただけますようお願いします。
 エアコンフィルターの清掃に関しては、12月1日にメール配信されました「節電の取組実行計画(冬季)について(通知)」にわかりやすい図がありますので、参考にして下さい。

ems1612データ.jpg

 

 
◎生活系について
 今回は,事務職員が行っている教室巡視の際気がついた点をお話します。
建物管理の一環として,授業が終了した後,教室の窓閉めを行うため巡視を行っておりますが,消灯していない部屋や,エアコンの電源が付いたたままの部屋などが見受けられます。先生方には授業の終了の際に,学生の皆さんには自習後帰宅の際には消灯等の確認をお願いします。
 また,最近特に気がつきますのは,飲食ごみが放置されていることです。中には,賞味期限切れのコンビ弁当がそのまま放置されているなど,衛生的にも問題がある事案が見受けられます。飲食ごみは,持ち帰るか,あるいは,指定されたゴミ箱に捨てるよう心がけてください。
 大学生活が,快適な環境で行われるよう,皆さんのご協力をお願いします。

ems1612ゴミ箱写真.jpg

 

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ(EMS担当)
電話:0852-32-6501