「島根大学生物資源科学部・研究シーズによる地域活性化と人材育成、地域企業とのコラボ」を開催しました(2/24 島根県民会館)

2017年3月8日

 平成29年2月24日(金)、島根県民会館において、「島根大学生物資源科学部・研究シーズによる地域活性化と人材育成、地域企業とのコラボ」を開催しました。教職員や学生、企業、行政等あわせて、64名の参加がありました。
 島根大学生物資源科学部・研究シーズによる島根県地域活性化、山陰で求められている人材育成に向けた地域連携を図ることを目的として、講演会(大会議室)とポスター発表(展示室)を行いました。
 また、会場では「研究シーズ集」と「教育・地域貢献シーズ集」を配付しました。地域(企業、自治体、一般市民等)の方に生物資源科学部が取り組んでいる研究および教育を知っていただくために、この冊子を作成しました。
 講演会では、川向 誠教授・松本真悟教授から生物資源科学部で行っているプロジェクト2課題の紹介、卒業生の上池貴晃氏・山本明日美氏から現在の職場での仕事内容の紹介と現役学生へのメッセージがあり、計4題の講演を行いました。続いて、島根県食品工業研究会の矢冨伸治会長から島根県食品工業研究会の活動紹介と企業紹介がありました。
 ポスター発表では、場所を展示室に移し、学生と教員から大学研究シーズに基づいたポスター発表(23課題)と企業紹介(5課題)があり、活発な意見交換が行われました。


講演会20170224-1.jpg kouen20170224-2.jpg 
        講演の様子             島根県食品工業研究会の活動紹介
                              (矢冨会長)

講演会20170224-3.jpg 講演会20170224-4.jpg  
      ポスター発表の様子              ポスター発表の様子
      (学生による発表)               (企業紹介等)

 

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ(地域連携室担当)
電話:0852-32-6538