教員紹介

 浅尾 俊樹(あさお としき)

浅尾俊樹の写真

  • 教授
  • 生物資源科学部農林生産学科
  • 大学院生物資源科学研究科農林生産科学専攻

 

 

 

 

 

 

主な研究テーマ

 園芸植物の(野菜および花卉)の自家中毒とその制御、植物工場による機能性食品の生産

<所属学協会>
園芸学会、米国園芸学会、日本生物環境工学会

担当講義

(学部)施設環境論,生産技術管理学概論,生産技術基礎実習Ⅰ〜Ⅳ,生産技術専門実習Ⅰ〜Ⅳ
(研究科)農業生産環境学特論,養液栽培論E

受験生へのメッセージ

 機能性食品としての野菜生産を養液栽培や植物工場という施設園芸で実現する研究をしてみませんか。

自己紹介

 病気により食事制限をされている方は増えています。その方たちに思う存分、野菜や果物を食べてもらうために、土を使わない養液栽培に注目しています。環境に優しく、省資源型である閉鎖系養液栽培の課題として植物根から出る化学物質による自家中毒(アレロパシー)に注目しています。

<対応可能な課題>
 養液栽培,連作障害, 植物工場

キーワード

野菜・花,養液栽培,自家中毒,アレロパシー,植物工場

連絡先

  • 電話:0852-34-0311(農場事務室)
  • E-mail:asao@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク

イチゴの自家中毒研究の写真
イチゴの自家中毒研究

人工光下でのワサビ生産の写真
人工光下でのワサビ生産