教員紹介

 池田 泉(いけだ いずみ)

池田泉の写真

  • 准教授
  • 生物資源科学部生命工学科
  • 大学院生物資源科学研究科生物生命科学専攻

 

 

 

 

主な研究テーマ

 神経伝達物質受容体に作用する新規リガンドの分子設計・合成と構造活性相関

<所属学協会>
日本薬学会,日本農薬学会,日本農芸化学会

担当講義

(学部)生物有機化学,生物制御化学,生命有機化学実験,化学英語演習
(研究科)生命情報特論

受験生へのメッセージ

 化学が得意な人や有機化学に興味がある人,生命現象に興味がある人,化学的な手法を駆使して生命の神秘を解明したい人など,向学心のあり,やる気のある人を求めています。島根大学は都会のあわただしさもなく,田舎のような不便さもなく,じっくりと落ち着いて勉強できる環境があります。また本学部・学科には教育・研究を支える諸設備も充実しています。

自己紹介

 神経情報伝達に関わる受容体の構造と性質を解き明かすために,化学に基づく,化学的な手法を用いた方法で日々研究を行っています。そのことによって,生命現象の解明につながるとともに,低分子の有機化合物により生体内のはたらきをコントロールしたり,有害な生物の増殖を特異的に(つまりは有害な生物以外は安全に)抑制するというような生物制御剤などの創製に結びついていくものと期待されます。

<対応可能な課題>
 有機合成化学全般,薬物受容体(特に神経伝達物質受容体)に作用する新規化合物の分子設計と合成,生物制御剤(医薬品や農薬を含む)の創製のための分子設計と合成

キーワード

生物有機化学,有機合成化学,神経伝達物質,薬物受容体

連絡先

  • 電話:0852-32-6493 (学部事務室)
  • E-mail:ikeda@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク