教員紹介

 井上 憲一(いのうえ のりかず)

  • 教授
  • 生物資源科学部農林生産学科
  • 大学院生物資源科学研究科農林生産科学専攻

主な研究テーマ

 農業経営における地域資源の管理に関する研究

<所属学協会>
日本農業経営学会,日本農業経済学会,食農資源経済学会,地域農林経済学会,日本有機農業学会,農村計画学会

担当講義

(学部)農業経営学,経済統計解析学,農村調査分析論,生物資源と農学,統計学
(研究科)中山間地域経営特論,六次産業化特論,農林生産科学論

受験生へのメッセージ

 食料・農業・農村をめぐる問題は多岐にわたります。皆さんと一緒に「自問自答」できることを楽しみにしています。

自己紹介

 私たちの食・文化・環境を支える地域農業を維持するためのマネジメントについて研究しています。近年は,農業経営をより効率的に行うための事例分析,生産者と消費者のネットワーク,資源循環型農業の運営方法などをテーマにしています。

<対応可能な課題>
 農業経営研究

キーワード

農業経営,畜産経営,集落営農組織,中山間地域,地域資源,ネットワーク

連絡先

  • 電話:0852-32-6493(学部事務室)
  • E-mail:ninoue@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク

 

 

井上_現地調査

井上_中山間の食

 「農村調査分析論」の調査現地で
の様子。学生は調査だけでなく
イベントの企画も行います。

 学外演習での一コマ。
中山間地域の豊かな食。

井上_水田放牧

井上_下流域

集落営農と畜産農家のネット
ワークによって実現した水田放牧。

中山間地域の豊かな農業・農村は下
流域にも多くの恵みをもたらします。