教員紹介

 伊藤 勝久(いとう かつひさ)

伊藤勝久の写真

  • 教授
  • 生物資源科学部農林生産学科
  • 大学院生物資源科学研究科農林生産科学専攻

 

 

 

 

 

主な研究テーマ

 ①適切な森林管理のための政策的手段,②森林・林業関係者と市民の連携による新しい森林管理,③木材需要促進による林業・林産業振興,④過疎地域・農山村地域の活性化問題-過疎・少子高齢化と地域コミュニティーの変化-,⑤山村地域における資源管理と土地利用の変遷と地域活力,⑥中国農村の開発問題

<所属学協会>
日本森林学会,林業経済学会,地域農林経済学会,森林計画学会,農村計画学会

担当講義

(学部)山と日本人,林政学,山村経済学,森林法律(隔年),農村調査実習,基礎演習Ⅰ,専攻演習Ⅰ~Ⅳ,環境問題通論A,B,むら興し・まち興し
(研究科)中山間地域経営学特論

受験生へのメッセージ

 4年間は瞬く間に過ぎます。社会科学を専攻した以上、何にでも興味と好奇心を、広い視野と体験から理解できる感覚、そしてクールな観察眼を持ってほしいと思います。それには農山村に積極的に入って現場を体感し理解するのが一番早いかもしれません。

自己紹介

 山村地域を対象にして、山村が本来持っている特質を生かして地域住民が生活できるようにするにはどうすればよいか、また都市住民との交流や都市の求める公益的機能を十分に発揮できる森林や農地など山村の地域資源の管理方法、U・Iターン者をもふくめた地域の担い手づくりの条件などを研究しています。

<対応可能な課題>
 森林・林業の組織化,都市・農村交流による森林管理,農山村地域のコミュニティー問題・活性化方策

キーワード

森林,林業,木材利用,過疎問題,中山間地域

連絡先

  • 電話:0852-32-6547
  • E-mail:itokatsu@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク

山村調査の様子の写真
山村調査

森林調査の様子の写真
森林調査


山村調査の様子の写真
森林調査の様子の写真