教員紹介

 喜多 威知郎(きた いちろう)

喜多威知郎の写真

  • 教授
  • 生物資源科学部地域環境科学科
  • 大学院生物資源科学研究科環境資源科学専攻

 

 

 

 

主な研究テーマ

 雨水利用と屋上緑化の融合による無管理屋上緑化システムの構築,雨水利用情報に関するインターネット上のデータベースの構築,水資源システムの解析と最適化

<所属学協会>
農業農村工学会,日本雨水資源化システム学会,土木学会,水文・水資源学会,農業生産技術管理学会

担当講義

(学部)情報科学演習,応用数学Ⅰ,プログラミング概論,水と緑の環境工学,生物環境情報工学実験,物理学通論
(研究科)水資源利用学

受験生へのメッセージ

 何が面白いのか?情報や理屈だけで考えず,実際に様々なことを経験してみましょう。意外な面白さに気づくことがあるかもしれません。

自己紹介

 快適な生活環境を求めて,自然環境を人工的な環境としたために顕在化している都市型洪水やヒートアイランド現象など都市環境問題を緩和できるよう,誰でもができるような解決策について関心を持って取り組んでいます。また,日頃,必要なときに必要なだけ使用できると考えている「水」。この「水」の供給源は時間的,空間的に偏在する降水であり,私たちの需要とは必ずしも一致しません。この需給関係の整合性をとるための水利施設の解析や最適化に関心を持って取り組んできました。

<対応可能な課題>
 雨水の水資源としての利用可能性,省エネ志向の屋上緑化,水資源システムの解析・最適化

キーワード

雨水利用,屋上緑化,水資源システム,最適化

連絡先

  • 電話:0852-32-6030
  • E-mail:kita@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク

屋上緑化実験の様子(1)の写真
屋上緑化実験の様子(1)

屋上緑化実験の様子(2)の写真
屋上緑化実験の様子(2)