教員紹介

 佐藤 利夫(さとう としお)

佐藤利夫の写真

  • 教授
  • 生物資源科学部地域環境科学科
  • 大学院生物資源科学研究科環境資源科学専攻

 

 

 

 

主な研究テーマ

 水資源再利用、資源循環のための新技術・機能性材料の開発

<所属学協会>
水環境学会,資源循環学会,日本海水学会,防菌防黴学会,無機マテリアル学会,イオン交換学会

担当講義

(学部)環境生態工学,水質環境工学,生態環境工学実習,水環境工学実験
(研究科)環境資源科学特論,生態環境工学特論,MOT特論

受験生へのメッセージ

 大学は科学技術を学ぶところではありません。皆さんが生きていく時代、その子供達が生きていく時代に必要な知恵や技術を創出する人を育てるところです。社会に貢献できる科学者・技術者の一人になりたいと思う志を持って来てくださいね!

自己紹介

 水は無限ではありません。日本にいると豊富なように感じますが、世界では安全な水を供給される人は非常に少数です。また「20世紀はエネルギ-の時代;石油を巡って紛争が起きる」と言われ、そのとおりになりました。そして「21世紀は水資源の時代;水資源を巡って紛争が起きる」と言われています。ですから、一度使った水からリンや窒素など有用な資源を回収し、また重金属など有害なものを除去すれば、水自体も資源となり循環利用ができます。私の研究室ではそのための新しい技術や機能性材料を開発しています。

<対応可能な課題>
 排水の高度処理技術(環境低負荷・資源回収型技術),水中有害微生物の殺菌・不活化技術

キーワード

高度処理,再利用水,資源回収,安全性確保,殺菌・不活化

連絡先

  • 電話:0852-32-6493(学部事務室)
  • E-mail:satotosi@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク

水環境工学実験の様子の写真
水環境工学実験の様子

フィ-ルドワ-ク時の昼食の様子の写真
フィ-ルドワ-ク時の昼食の様子