吉田 真明 特任准教授が日本動物学会中国四国支部会若手研究者優秀発表賞を受賞しました

2016年6月14日

吉田 真明 特任准教授が日本動物学会中国四国支部会若手研究者優秀発表賞を受賞

 生物資源科学部附属生物資源教育研究センターの吉田真明特任准教授が, 2016年5月14日~15日に米子コンベンションセンター(鳥取県米子市)で行われた生物系三学会中国四国支部大会(第68回米子大会)において,日本動物学会中国四国支部会若手研究者優秀発表賞を受賞しました。
 若手研究者優秀発表賞は,「支部大会において学術性,独創性,表現性において優秀な発表を行った若手研究者を表彰する」もので,毎年1~2名の若手研究者に与えられます。受賞タイトルは,「RNA-Seqを利用したイカ巨大軸索におけるグリア細胞からのRNA輸送の解析」です。1細胞の多様性を目的とした研究成果は,本支部会で独創的なものと評価され,今回の受賞となったものです。

 吉田真明.jpg 
  吉田真明特任准教授

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ
電話:0852-32-6493