教員紹介

 保永 展利(やすなが のぶよし)

保永展利の写真

  • 講師
  • 生物資源科学部農林生産学科
  • 大学院生物資源科学研究科農林生産科学専攻

 

 

 

 

主な研究テーマ

 農山漁村における就業環境と経済循環に関する研究,地域マネジメントに関する研究

<所属学協会>
日本地域学会,国際地域学会(RSAI),日本農業経済学会,日本農業経営学会,食農資源経済学会,地域活性学会,地域農林経済学会,農業情報学会

担当講義

(学部)経済原論,地域経済学,国際化のなかの地域経済,地域社会セミナー,農村調査分析論,農村経済学基礎セミナー,情報科学
(研究科)中山間地域経営特論,六次産業化特論,農林生産科学論

受験生へのメッセージ

 学生の皆さんは色々な分野に興味とチャレンジ精神をもって学生生活を送ってください。失敗しても成功しても人は成長します。何事も前向きに考えてください。仲間を大事にし、全員で成長していける環境をつくりましょう。

自己紹介

 農山漁村の就業環境や生活環境を分析し、問題解決の方策を検討することを課題としています。主に中山間地域を対象として、①就業環境と経済循環に関する研究、②地域マネジメントに関する研究を行っています。
 ①に関しては、地域の農業・農業関連事業の成長性分析、地域の雇用成長や経済循環の分析、農家の就業選択などをテーマとしています。②に関しては、コミュニティ・ビジネスへの対応、農地管理や利活用、地域自治組織の形成と諸問題などをテーマとしています。 

キーワード

農村の定住性、就業属性、経済成長と経済循環、地域マネジメント

連絡先

  • 電話:0852-32-6493(学部事務室)
  • E-mail:nyasunaga@の後にlife.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク


ゼミ・フィールド演習の様子(川本町)


ゼミ・フィールド演習の様子(大田市)