生物資源科学部EMSニュース 2017年7月号

2017年7月31日

【お知らせ】
 節電の取組実行計画(夏季)について【実施期間:7月1日から9月30日】。
 2017年度は更なる節電として,2016年度比1%の削減を目指しています(30分間毎の使用最大電力は契約電力3,012kW以下)。
 4月~6月までの電気使用量は2016年度とほぼ同じでしたが、これからの3ヶ月、特に12時~15時に最大電力使用となりますので,この時間帯の電気使用にご配慮ください。
 エアコンのフィルター清掃を徹底して行って頂くと大変助かります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。


201706電気グラフ.jpg

◎「3号館のゴミ箱」について
 3号館のゴミ箱については,他の学部棟には設置してありませんが, 学生の利便性を考慮し,生物資源科学部のみ設置しているものです。
 ゴミ箱は分別して入れると共に,ゴミ箱の周辺等きれいな状態での利用お願いします。
 しかし,時々ゴミ箱は下記の写真のとおりの状態となります。
 このような状況が今後も続くのであれば,撤去もやむを得なくなります。
 ゴミ箱がいっぱいになるようであれば,持ち帰る或いは片付ける等の協力をお願いします。

3号館ゴミ箱.jpg

 

◎緊急速報(4月~6月の電気代について)
 今年度は,昨年度使用実績が契約電力を上回ったため,今年度単価が高く設定されてしまいました。2017年6月の表のとおり,使用量は平均よりは多少減っていますが,電気代は3ヶ月で689,500円も昨年度を上回っています。このまま推移すると,年間300万円程度の増となってしまいます。
 ぜひとも,使用しない蛍光灯の消灯,授業終了後の,エアコンのOFF等一人ひとりが注意し,節電に協力願います。予算が減れば学生さんへのサービス低下を招くことになりかねませんので,皆さんのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

お問い合わせ

生物資源科学部
事務グループ(EMS担当)
電話:0852-32-6501