教員紹介

 矢島 啓(やじま ひろし)

矢島啓の写真

  • 教授
  • エスチュアリー研究センター 流動解析部門
  • 大学院生物資源科学研究科環境資源科学専攻

 

 

 

 

主な研究テーマ

1)湖沼およびダム貯水池における生態系モデリングと水環境改善手法に関する研究
2)水文気象学,特に豪雨に関する研究

<所属学協会>
土木学会,水文・水資源学会,International Water Assocaition (IWA),IAHR(国際環境水理学会),American Geophysical Union (AGU)

担当講義

(学部)汽水域の科学

受験生へのメッセージ

 我々のまわりには人間活動による影響を受け、水環境が劣化した河川や湖沼が存在します。現代の科学を駆使して、できるだけそれらの修復をはかり、これからの人々に少しでも良い環境を残すことに一緒に貢献しませんか?

自己紹介

 民間企業での経験を経て、自然現象の面白さに惹かれて大学の研究者になりました。おもに、湖沼やダム貯水池における水環境問題について、現地における流れや水質の調査を通じて、現場で起こっていることを知るとともに、コンピューターによる数値シミュレーションを通じて、現象の再現と問題解決のための手法を検討しています。

<対応可能な課題>
 ダム貯水池・湖沼・河川における水環境問題、災害をもたらす水文気象現象、河川工学的課題

キーワード

ダム貯水池、湖沼、水環境、温暖化、生態系モデリング、シミュレーション、水文気象

連絡先

  • 電話:0852-32-6067
  • E-mail:yajima@の後にsoc.shimane-u.ac.jpを付けてください。

リンク


矢島啓2.jpg  矢島啓3.jpg