平成30年度オープンキャンパスを開催しました

2018年8月30日

 8月4日(土)、生物資源科学部はオープンキャンパスを開催いたしました。今年は昨年の倍近い373名もの高校生、保護者の方にご参加いただき、猛暑にも負けない熱気あふれるオープンキャンパスとなりました。
 まず学部全体説明を受けた後、参加者は今年から新しくなった生命科学科、農林生産学科、環境共生科学科の3つのグループに分かれ、希望する学科の会場に移動しました。それぞれの学科では、研究紹介、模擬授業、研究室見学、教員学生による個別相談コーナーなど、それぞれの特徴と魅力を伝える催しが実施され、高校生の真剣なまなざしを受けて説明する教員にも熱が入りました。また、それに並行して、入試についての個別相談や保護者向けの大学進学に関する講演会なども開催され、こちらも多くの参加者で賑わいました。

今回のオープンキャンパスにご参加いただいた皆様には、本学部の魅力を感じ、理解を深めていただく機会になったことと存じます。再びこのキャンパスでお会いできることを、教職員・在学生一同心待ちにしております。

オープンキャンパス1.jpg
オープンキャンパス2.jpg オープンキャンパス3.jpg