公開日 2018年08月06日

 平成30年7月30日(月),松江商工会議所・環境福祉委員会の方が生物資源科学部本庄総合農場で研究開発している低カリウムメロン「しまね夢メロン」を視察されました。共同研究を行っている、さんわファクトリー株式会社とともに「しまね夢メロン」の生産・販売に障がい者を働き手として検討している中での訪問でした。
 「しまね夢メロン」が研究開発された経緯と現状について生物資源科学部・浅尾俊樹教授より話を聞いた後、委員会一行は収穫間近のメロンハウスに入り、その栽培方法などについて説明を受けました。メロンハウス見学後、部屋の中でメロンの試食をしながら、「障がい者がどのようにメロンの生産に関わるのか」、「メロンのカリウム濃度はどのぐらいになるのか」、「メロン以外の果物について検討しているのか」などの質問があり、さんわファクトリー株式会社・村上社長とともに懇談が進められました。

商工会議所視察1.jpg    商工会議所視察2.jpg     

お問い合わせ先:
島根大学生物資源科学部
浅尾俊樹
Email: asao@life.shimane-u.ac.jp(送信の際は@を半角にしてください)

 

お問い合わせ

生物資源科学部