2019年度オープンキャンパスを開催しました

2019年8月9日

 オープンキャンパス1.jpg

 生物資源科学部では,8月2日(金)にオープンキャンパスを開催いたしました。
 今年は高校生をはじめとした350名を超す参加者のみなさんにご来場いただき,たいへん活気溢れるオープンキャンパスとなりました。

 まず,学部全体説明のあと,生命科学科・農林生産学科・環境共生科学科の3学科に分かれて,参加者が希望する学科の会場に移動し,それぞれの学科で工夫を凝らした研究紹介や,研究室見学,模擬授業,教員や学生による個別相談など,学科の特徴や魅力を伝える催しに参加し,実際に大学での学びや研究を体験してもらいました。
 参加した高校生等からは,「模擬授業や研究室見学が楽しかった」「パンフレットやホームページを見るだけではわからなかったことを詳しく知ることができた」等の感想が聞かれ,進路選択の参考となる貴重な経験となったようです。
 説明する側の教員にとっても,熱心に話を聞いたり,質問をしてくれる高校生に,研究に対する熱い思いを伝えることができ,有意義なひとときとなりました。

 学部の企画に並行して保護者向けの講演会や個別相談会,サイエンスカフェなども全学企画として開催され,こちらも多くの参加者でにぎわいました。

 たいへん暑い中,参加していただいた高校生等のみなさん,生物資源科学部にお越しいただきありがとうございました。
 ご引率の保護者のみなさまにおかれましては,会場が狭隘なため,企画によってはご参加いただくことができないものもございましたが,ご理解,ご協力を賜り,まことにありがとうございました。
 再びこのキャンパスでお会いできることを,教職員・在学生一同,心待ちにしております。

オープンキャンパス2.jpg   オープンキャンパス3.jpg
     
オープンキャンパス4.jpg   オープンキャンパス5.jpg
     
オープンキャンパス6.jpg   オープンキャンパス7.jpg