低カリウムメロン「しまね夢メロン」が熊野路クリニックの透析患者さんに届きました

2018年11月13日

 平成30年11月7日(水)、和歌山県新宮市にある熊野路クリニックの透析患者さんたちに低カリウムメロン「しまね夢メロン」を届けることができました。クリニック移転10周年のお祝いにクリニックの医院長である越村先生が患者さん一人一人にしまね夢メロンをプレゼントされました。
 この夏は高温で品質の良いメロンができなかったために皆さんに待って頂き、ようやくこの秋に「しまね夢メロン」をお渡しすることができました。メロンひとつひとつを箱に入れ、さんわファクトリー株式会社から熊野路クリニックまで届けて頂きました。
 越村先生からは、患者さんがメロンを受け取られ、とても喜ばれているというメールと写真が頂きました。カリウムを多く含むメロンは透析患者さんにとって食べてはいけないもののひとつですが、カリウム含量の低いメロンは食べて頂けることができます。今後も多くの笑顔を頂けるように美味しい「しまね夢メロン」を作っていこうと思います。

しまね夢メロンの出荷.jpg
さんわファクトリー株式会社による「しまね夢メロン」の出荷
 
熊野路クリニックの患者さんとしまね夢メロン1.jpg   熊野路クリニックの患者さんとしまね夢メロン2.jpg
 熊野路クリニックの透析患者さんと「しまね夢メロン」

 

お問い合わせ先:
島根大学生物資源科学部
浅尾俊樹
Email: asao@life.shimane-u.ac.jp(送信の際は@を半角にしてください)