公開日 2019年05月28日

◎実験系廃棄物・廃液の搬出について
 新年度がスタートして2ヶ月ほど経ちましたが、実験系の研究室におかれましては、学部4年生や大学院生の研究も動き始める頃かと存じます。
 さて、皆様方には毎月、環境マネジメント担当より実験系廃棄物および実験系廃液の搬出日とその搬出対象区分についての連絡が届いていることと思います。廃棄物は搬出日によって区分により搬出可能な物とそうでない物があります。勘違いをされて搬出される場合が稀にあるようですので、研究室から実験系廃棄物を搬出される際には今一度ご確認いただき、搬出票をご記入のうえ搬出してください。
 今年度から実験系廃棄物および廃液の搬出日が同一日になっているなど、搬出方法等が大幅に変更されておりますのでご注意ください。また、2016年度から有機廃液のpH確認が必要になった他、廃液区分、廃液指定容器の変更がなされておりますのでご注意ください。
 詳細に関しましては、web公開がされております「実験系廃液・廃棄物管理手引」等資料をご参考にされ、適切な分別および搬出をされますようご協力のほどよろしくお願いいたします。
 また、実験系廃棄物を搬出する際は中身の確認できる透明の袋をご使用いただきますようご協力をお願いいたします。


《実験系廃液および廃棄物等に関する情報は以下のURLよりご確認いただけます》
○平成31年度実験系廃液・廃棄物搬出日
 https://www.shimane-u.ac.jp/_files/00290524/hansyutu_2019_4.pdf

○実験系廃液・廃棄物管理手引
 https://www.shimane-u.ac.jp/_files/00246682/2017_10_kannritebiki.pdf

お問い合わせ

生物資源科学部